Uncategorized

目標ページのリンク構造

・内部の被リンク

 目標ページは、全てのウェブページから被リンクが集まるリンク構造を目指します。できる限り一方通行の被リンクになるように設計しましょう。Googleウェブマスターツールの「内部リンク」に影響するので、内部の被リンク対策は必ず行います。

・内部の発リンク

 目標ページは、目標ページに紐付くサブページに発リンクし、閉じられたリンク構造を目指します。ウェブサイトの中に、目標キーワードのウェブサイトを作るイメージです。よって、他の目標ページのサブページには発リンクをしません。

 重要度の低い(サイトマップなど)ウェブページへの発リンクも、できる限り控えます。デモサイトのフッターは、トップページと目標ページ(サプページ含む)では異なります。トップベージでは、ブログ・サイトマップ・お問合せの3ページへ発リンクされていますが、目標ページではお問合せの 1つしか発リンクしていません。

 目標ページ同士は、相互リンク関係を構築します。グローバルメニューで相互リンクの状態になるリンク構造が理想です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *