Uncategorized

ページネーション

ページ内に書かれているコンテンツ内容が長いといった場合に設定すべきと言われているのがページ送りではないでしょうか。これは、ページ上段か下段に「1,2,3…次頁」などと表示されているもので、「ページ分割」また「ページネーション」と呼ばれているようです。これは、設定の際に正しく記入できていないと、同類のコンテンツであるにも関わらず、別のコンテンツと認識されてしまう危険性があると言えるでしょう。この場合、ページ評価などが分散されてしまったり、重複ページと誤解されてしまったりするため、正しい知識を身につけ、正しい記入を行う必要があると言えるでしょう。記事をいくつかのページに分けて記載する場合や、商品一覧の表などが複数のページにまたがって記載する場合、また、スレッド一覧などをいくつかのURLに分割しているものなどを扱う際に設定するといったことになるでしょう。正しい知識を身につけておけば、とても便利であるといえるため、よく調べておくとよいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です